英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

「準備万端」、「用意できました」の英語表現

本記事では「準備万端」の英語表現を紹介します。友人との会話でも、ビジネスシーンでも「準備はできた?」という質問は良くありますよね、そのときは自信をもって、ここで紹介する「準備万端」と答えたいですね。

  • 準備万端、用意できました = 
    everything is ready
    be all set
    in place
    be more than ready
    be ready to begin
    be ready at any time
    be fully prepared
    be well-prepared
    (and more...)

以下、いくつか例文を挙げたいと思います。

 

【スポンサーサイト】

「準備万端」の例文

- Everything is ready, let's start.
準備万端です、さぁ始めましょう

- He is a person who is always fully prepared.
彼はいつも準備万端に備えておくタイプ

- Please be ready at any time.
いつでも準備万端にしておいてください

- My brother is well-prepared student.
私の弟は用意周到な弟だ

- We are ready to begin!
我々は準備万端です!

上に書いた表現の他にも「put in train」や「be completely arranged」など様々な言い方があります。文脈によって使い分けましょう。

Twitterでも英語表現をつぶやいています

ツイッター(@eng_paper_repo)でも英語表現をつぶやいています。私は海外で、英語を使って仕事をしているので、日々の生活の中で出会った英語表現を中心に発信しています。もし興味のある方は是非フォローお願いします。

まとめ

どんなシーンでも使う「準備万端」、「用意ができました」の英語表現を紹介しました。私の場合は上司から資料作成などを頼まれたときに良く使います(もちろん、ちゃんと準備ができたときだけですが笑)。瞬発的に返せるように、しっかり覚えましょう。