英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

「主張する、推奨する、支持する」の英語表現:advocate【意味・使い方】

本記事では英語レポートや論文で目にする「advocate(= 主張する、推奨する、指示する)」という英語表現を紹介します。

英語文章が締まる、フォーマルな表現ですので、是非覚えて、使えるようになりましょう。

 

  • advocate 
    主張する、推奨する、指示する

 

 以下、例文を用いて使い方を紹介します。

 

advocate の使い方

[例文1]

My boss advocated telework as one of the best way of working.
私のボスはリモートワークはベストな働き方の一つだと推奨した

 

[例文2]

He advocated a plan of action for product development.
彼は製品開発の実行計画を指示した

 

[例文3]

The politician advocates a temporary lowering of wages.
その政治家は一時的な賃下げを主張している

 

名詞:advocate としても使える

advocateは名詞としても使えます。意味としては以下のようになります。

  • [名詞] advocate
    擁護者、支持者、提唱者、賛同者

 

以下、名詞advocateの使い方を紹介します

[例文4]

Our company is an advocate of equal rights for women.
我々の会社は男女同権を指示している会社だ

 

[例文5]

The political party is an advocate for the poor.
その政党は貧困者の擁護者である→貧困者の擁護に重点を置いている

 

使い方のアドバイス

名詞advocateの後にくる前置詞は、上の例文のように「of」や「for」です。これによって「~の擁護者」や「~の支持者」といった表現になります