英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

「~と推定される,見なされる」の英語表現:be assumed to ~

本記事では、「〜と推定される」、「〜と見なされる」を意味する英語表現を紹介します。

使い方としては、例えば、実験の条件や結果からの推定について記述する際に使えます。

論文やレポートにおいて、非常に使用頻度の高い表現です。

 

  • be assumed to ~
    ~と推定される,見なされる

 

以下、例文を用いて具体的な使い方を紹介します。

 

 

be assumed to 〜 を用いた例文

[例文1]

The experimental results are assumed to be valid because the settings of experiment is improved.
その実験結果は有効なものと見なされます,なぜなら実験の設定が改善されているから

 

[例文2]

The material is assumed to be unaffected by the liquid.
その物質はその液体から影響を受けないと見なされている

 

[例文3]

This method is assumed to be suitable for that kind of problem.
この手法はあの手の問題に適していると見なされている

 

論文やレポート以外でも使われる

また,一般的な会話の中でも使われます

 

[例文4]

He is assumed to be 30 years old.
彼は30歳と推定されている(見なされている)

 

【スポンサーサイト】

 

能動態でも使われる

もちろん,「受身」の形でなくても使えます

 

[例文5]

I assume that the experiment will be succeeded.
私はその実験は成功すると思っています.

 

まとめ

文字通り、断定はできないが,推定したり,思っていることを表現する際に便利な表現と言えます。