読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

as it is (ところが)実際は

何かを説明しているときなど,「実際は~~なんだよ」という表現をよく使うはず.会話はもちろん,論文やレポートにおいても説明が細かくなればなるほど重宝される表現です.

  • as it is
    (ところが)実際は

例文としては,

 

【スポンサーサイト】

 

- As it is, the experimental results became different from theoretical value.
実際,実験結果は理論値と異なった

「実際は」という意味で使うときは,as it isの後に「,」をつけたほうが親切です.なぜなら,接続詞のasも同じように文頭に置かれ,
As it is difficult to learn foreign language, ... = 外国語を学ぶのは難しいので・・・
などと使われます.この用法と区別するために,as it is の後には「,」を付けましょう.読者の混乱を招かないように,わかりやすく書くことを意識しましょう.

また,この「実際は」という意味のほかに

  • as it is
    そのまま

という意味もあります.例文としては

- The broken car was sold as it was.
その壊れた車はそのまま売られた

「実際は」という表現は読みやすい文章を作るために必須の表現ですし, as it isを入れるとリズムもよくなるので是非積極的に使いましょう.