英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

「AをまとめてBにする」の英語表現:merge A into B

レポートや論文において,

「あるものをまとめて一つにする」

といった表現はよく使うと思います.

 

例えば方法群Aを一つにまとめる,など.

本記事では、その「まとめる」を意味する英語表現を紹介します.

 

  • merge A into B 
    AをまとめてBにする

 

以下、この表現を使った例文を紹介します。

 

 

merge A into B を用いた例文

[例文1]

We merged various tools for statistics into one package
我々はいくつかの統計ツールをまとめて1つのパッケージにした

 

また,論文やレポート以外にも,一般的にも用いられます.例えば,

[例文2]

The president is planning to merge several group companies into a new one.
社長はいくつかのグループ会社をまとめて新しい会社を設立することを計画している

 

「A」や「B」は省略できる

この表現は「A」や「B」を(暗黙的にわかるならば)明記しなくても使えます.例えばBを省略した例は以下の通り

[例文3]

merge a system
システムを統合する.

 

次にAを省略した例は以下のようになります。

[例文4]

merge into a new team
新しいチームを設立する

 

コンテキストがわかる状態であれば,

何をまとめたのか,まとめて何を作ったのか,

を省略することもできます.

 

まとめ

論文やレポートなどの公式な文章と,一般的なシーンの両方で用いることができる便利な表現です.