英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

英語論文・レポートに使える表現満載!勉強用無料ニュースサイト「Daily News Article」

英語の学習,特に論文やレポートで使える表現を学ぶためにはニュース記事をたくさん読むのがよいでしょう.

しかし,ニュース記事で語学の学習をする際、以下の問題にがあります。

ちょうどいいレベルの,ちょうどいい長さのニュース記事を見つけるのは意外と大変

 

本記事では、その問題を解決する、英語学習にちょうど良いサイトを紹介します。

このサイトは英語のレベルも,長さも,そして内容もとてもいいし,何より毎日更新されるので,日々の勉強にもってこいです.

 

 

勉強用英語ニュース教材・Dialy News Article

www.rarejob.com

 

このサイトはレアジョブ英会話 が運営しているサイトです.

何を隠そう,私もRarejobの会員であり,レッスンを受ける際は必ずといっていいほどこのサイトを使います.おすすめする理由は以下の通り.

 

毎日更新される!日々の勉強に最適

これも大きなアドバンテージですね.語学は毎日勉強することが上達のコツですからね.

これを毎日読むことを日々のルーチンワークにできたら必ず英語は上達します。

私はこのDialy News Articleを使って毎日レッスンを受けました。ニュースの読みはもちろん、その後の質疑応答、議論をすることで数倍の学習効果が得られたと思っています。

私の体験記は以下にまとめましたので、興味のある方は是非ご覧ください。

blog012.ooenoohji.com

 

↓↓↓ レアジョブ英会話 の登録はこちら(まずは無料体験レッスンから) ↓↓↓

まずは無料体験レッスンを受けて見ましょう。その後、登録しても月額6000円程度で毎日25分英会話できます(他のコースもあるので、是非サイトをご覧ください)。

 

丁度よいレベル,長さ

見出しの通り,ちょうどいいんです。だいたい1〜2分で読むことができます

ニュース独特の難しい表現・略語は使わず、長さも適度な感じでまとまっています。

しかし、下にも書いているように、文章構成がしっかりしているので、「できるだけ簡単な表現・長さで難しい内容を説明する」ための表現が詰まっています。

 

文章の書き方や構成がしっかりしている

英語論文やレポートの書き方を学びたい人には特におすすめです.

文のつなぎや表現など論文調で書かれているので本当に勉強になります.

私は毎日これを通勤中に読むか,家にいるときは声にだして読みます.声に出すとリズムがつかめるので,より読者に心地よい文章を作れるようになると思います.

 

読み上げ音声が付いている

これはかなり使えます。英語では文法も大事ですが、リズムも同様に大事です。

読み上げを聞くことで英語のリズムがわかり、どのように話したら良いか、どのように文章を書いたら良いかがわかります。

自分のペースで読んでいるだけでは、英語のリズムを身につけるのは難しいので、是非活用してみてください。

blog012.ooenoohji.com

 

無料(登録しなくても使える)

特に会員登録などしなくても,誰でも読むことができます

便利な世の中になったものです.

 

オンライン英会話の授業と相性が良い

上に書いたように無料で使えるので、独学でも使えるのですが、オンライン英会話で使う教材としてもとても良いです。

実際に私は、以下のレアジョブ英会話 に登録して、本ニュースサイトを使っていました。具体的には、先生にこの教材を使いたいとリンクをチャットボックスに送って、このニュースの発音チェックや内容に関する議論をしています。

毎日更新されるので、どうしてもネタが尽きてしまう英会話レッスンの救世主でした(笑)

 

レアジョブは無料体験レッスンが受けれるので、興味のある方はこのニュースを使ったレッスンを受けてみてください(このニュースサイトはレアジョブ公式のものなので、先生に「Daily News Article」と言えば、すぐにわかってくれますよ)

 

↓↓↓ レアジョブ英会話 の登録はこちら(まずは無料体験レッスンから) ↓↓↓

 

DMM英会話にも同じようなニュースサイトがある

レアジョブと並んで人気の格安オンライン英会話・DMM英会話のも同じタイプのニュースサイトがあります。

これも毎日更新されていて、勉強用に非常に重宝しています。

レアジョブのように読み上げ音声が付いていないのが残念な点ですが、代わりに日本語訳が付いています。

ですので初心者にはDMMのほうが向いているかもしれません。それから記事の数はDMMのほうが多いので、こちらもアドバンテージと言えます。

 

DMM英会話のニュースサイトは以下の記事で紹介しています。

blog012.ooenoohji.com

 

DMM英会話無料体験レッスンを用意しているので、こちらも受けてみてください。

レアジョブと両方受ければ、無料体験レッスンだけで4レッスン、約2時間英会話できます

 

↓↓↓ DMM英会話の無料体験レッスンはこちらから ↓↓↓

 

まとめ

英語学習にもってこいのオンライン教材です.

特に,上に書いた理由から,論文やレポートの書き方を学びたい人には本当にいい教材だと思います.開いた時間にスマホを使うなどして,毎日継続的に利用したいですね.