英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

「一つはA,もう一方はB」の英語表現:one A while another B【意味・例文】

one A while another B

「一つはA、もう一つはB」の英語表現

英語論文やレポートの中で、

同じカテゴリにある二つのものを「ひとつは~,もう一方は~」

 と説明することはよくあるはずです。

 

本記事では、そのときに便利な以下の表現を紹介します。

 

  • one A while another B 
    一つはA,もう一方はB

 

例文としては以下のようなものがあります。

 

 

one A while another B を用いた例文

[例文1]

There are two reearch groups:
one group uses the method A while another uses the method B.
二つの研究グループが存在する:
一つは手法Aを使用するグループ,もう一方は手法Bを使用するグループ.

 

[例文2]

One guy is good at speech in public while another prefers to work behind the scenes.
一人は公衆でのスピーチが得意、もう一方は裏方で働くことを好む

 

[例文3]

One theory argues that the yen appreciates, while another theory states that the yen sinks.
円高になるという説と、一方、円安になるという説が存在する

 

【スポンサーサイト】

 

「一方」という意味の他の英語表現

前述のものと対比させて、「一方、~」と英語で言いたい場合は、以下の表現も使うことができます。

  • on the other hand
  • in contrast

 

聞き馴染みのある表現だと思うので、こちらを使っても良いと思います。

ただし、この二つ(「on the other hand」と「in contrast」)、ニュアンスが違うので注意して使い分けてください。

ニュアンスの違いは以下の記事で説明されています。

 

on the other hand と in contrastの違い

blog012.ooenoohji.com

参考にしていただけたら嬉しいです。

 

まとめ

二つのものを対比させるときにとても便利な表現です。

例えば、二つのグループが別の手法を用いて実験する・・・なんて状況を論文やレポートで説明するときに使えますね。

口語(日常会話)では「on the other hand」や「in contrast」が使われることが多いので、時と場合によって使い分けられるとよいですね。