英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

「~に応えて、~に対応するため」の英語表現:in response to ~ / responsive to ~

メールでやりとりする際などは特に,

  • あなたの要望に応えて」,
  • 呼び出しに応えて

など,「応える」という表現を多用すると思います.

また,論文においても

  • ある刺激に応えて(反応して)」や
  • 顧客の不満に応えて

など,同じく「応える」という言葉は多く出てきます.

本記事では、その「応える」の英語表現を紹介します。

 

「~に応えて、~に対応するため」の英語表現

  • in response to ~ / responsive to ~ 
    ~に応えて、~に対応するために

 

以下、それぞれ例文を紹介します。

 

 

「in response to ~ / responsive to ~」を用いた例文

[例文1]

In response to your request, I will send the documents as soon as I can.
あなたのリクエスに応えて,書類をできるだけ早く送ります.

 

[例文2]

He has to go the hospital in response to his patient's call.
彼の患者の呼び出しに応えて,彼は病院へ行かなければならない

 

[例文3]

A new material may be created in response to a stimulus.
刺激に反応して,新しい物質が生まれるかもしれない

 

[例文4]

We will release a lot of products responsive to a client's needs.
クライアントのニーズに対応するために,我々はたくさんの製品をリリースする

 

【スポンサーサイト】

 

「~に応えて」の別表現

「リクエストに応えて」や「ニーズに応えて」という英語表現はresponse/responsive以外にも存在します。

例えば以下のように言うことができます

  • meet someone's request
  • meet someone's demand
  • meet ~~~ needs

 

 例文を作るとすると以下のようになります。

 

[例文5]

This equipment was developed to meet future needs of the domain.
この装置はその分野の将来のニーズに応えるために開発された

 

[例文6]

He prepared a big room to meet her request.
彼は彼女のリクエストに応えるために大きな部屋を用意した

 

Twitterでも英語表現をつぶやいています

ツイッター(@eng_paper_repo)でも日々、英語表現をつぶやいています。

興味を持った方はフォローしていただけると嬉しいです。

 

まとめ

日本語において,「応える」という言葉は頻出ですよね.

この言葉は多くの意味を含むので,たくさんの言い回しがあるのですが,本エントリーで紹介した「in response to ~ / responsive to ~」はその言い回しの中の一つです.

是非覚えて表現の幅を広げましょう.