英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

【勉強法】オンライン辞書の履歴機能で単語力アップ!

オンライン(Web)の英和辞書サイトを使っている方は多いと思います.私もアルク英辞郎を使っています.

www.alc.co.jp

英単語の意味を調べるだけでも大変役に立つのですが,このアルクの有料版「アルク Pro」で使える「検索履歴表示」機能と「単語帳登録」機能が単語力アップにとても有効です.本記事ではそれらを紹介します.

 

【スポンサーサイト】

 検索履歴表示機能

その名の通り,検索した履歴を表示します.ただそれだけなのですが,私はこれを本当に重宝しています.理由は,毎晩,今日調べた単語を復習することで単語力が飛躍的にアップするからです.

単語帳を買って覚えるのもいいですが,やはり自分が仕事や勉強の中で直面した単語のほうが記憶に残り覚えやすいと私は思っています.ですので,この検索履歴機能を毎日寝る前に簡単におさらいすることで,調べた単語が脳に焼き付きます

f:id:ooenoohji:20160723070328j:plain

単語帳登録機能

これも同様に,自分が実際に調べた単語をそのまま登録できるので,検索履歴機能と同様,単語力アップにつながります.

また,アルクProの単語帳が見やすくて良いです.以下に画像を載せます.登録した単語を選んでも他のページに飛ばず,そのページ内で複数の単語の意味を確認できるのでストレスなく確認することができます.

f:id:ooenoohji:20160723071228j:plain

それから,単語帳機能を使って分かったことがあります.同じ単語を何度も登録しているということです.アルクの単語帳機能では,同じ単語を登録すると

「この単語を登録したのは~回目です」

というメッセージが出ます.私はしょっちゅうこのメッセージを出します.つまりそれは,一度調べても意味を忘れてしまい,何度も何度も調べているということです.でもきっとそういうものなのです,一度では覚えられません.だから私は初めから一度で覚えようとせず,何度も繰り返し調べる中で覚えていけばいいやというスタンスでいます.ムキになって一度で覚えようとするのはストレスですからね.

 まとめ

今回はアルクオンライン辞書についている履歴表示と単語帳機能を紹介しましたが,他のオンライン辞書やアプリでも同様の機能があるはずなので,それらを使って単語力のアップを目指してみてください.コツは毎晩みること.時間をかけなくていいです,毎晩,少しでも履歴・単語帳を眺めるだけで全然違うのでやってみてください.