英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

オンライン英会話を使ってビジネス英語の取得に挑戦!【レアジョブ・Bizmates】

私事なのですが、数年前から海外の企業で現地採用として働いています。そこでのコミュニケーションは主に英語、時々フランス語。(自分の理解では)私は技術を買われて入社することができたので、少々英語に難があっても大目に見てもらっていました。しかし、キャリアを積むにつれてコミュニケーションの比重が上がってきています。

そんな背景から、今一度英語をきちんと学びなおそうと考えています。具体的にはビジネス英語、ビジネスシーンでの言い回しやプレゼンテーション、Q&Aの強化をしたいと考えています。そこで今目をつけているのが「オンライン英会話のビジネス英語」。通常の英会話コースよりも若干割高ですが、自分の目的に合っているし、今まで学んでいた「会話全般」よりも「ビジネスシーン」という限定が入ることで範囲が狭められるので(ビジネスシーンだけでも十分大きいですが)、学習効果が体感できて、モチベーションになると思ったからです。

現状考えているのは以下のサービスを使った英語学習です。

 

【スポンサーサイト】

最近増えてきている「ビジネス英語」にフォーカスしたオンライン英会話

格安オンライン英会話は以前からたくさんの会社がサービスを提供していますよね。例えばレアジョブとかDMMとか。ただ、最近、「ビジネス英語」にフォーカスしたサービスが目立つようになってきました。具体的には以下のようなものです。

レアジョブ・ビジネス英会話コース

www.rarejob.com

Bizmates・オンラインビジネス英会話

www.bizmates.jp

日常会話とビジネス会話は違う

これらのサービスは、今までのようなカジュアルな日常会話とは違い、体系的に英語を学んでいきます。教材もかなり充実している印象です。

今まで私はレアジョブの(普通の)英会話コースを使って、空いている時間はとにかく英語を話そうと、つまり量をこなすことを優先して学習を進めてきました。以下はレアジョブのレッスンを300回受けて感じたことを書いた記事です。

blog012.ooenoohji.com

英会話レベルがかなり低かった自分にとっては、量をこなしたことで、かなりの効果を実感することができました。難しいことは言えなくても、とりあえず思ったことは伝えられるようになったし、長い会話に対するストレスも小さくなりました。

ただし、会社でのディスカッションにおいて、言い争いになったときや、自分がプレゼンテーションする場合、思ったように会話を進めることができずもどかしさを感じていました。「普段の会話はできるのに、フォーマルな場所では詰まってしまう・・・」、「自分の意見を伝えるだけでなく、相手を説得するにはどうしたら良いか・・・」、など、今までには無かった視点から課題が見つかってきました。ここでビジネス英会話をきちんと学ぼうという気持ちになりました。

ビジネス英会話は体系的に学ぶことができる

ビジネス英語は日常会話の英語よりも難しい、と思っている人が多いと思いますが、私は逆に、(たしかに難しいけど)ビジネス英語は学びやすいと思っています。なぜなら、プレゼンテーションやレポート執筆などは多くのテンプレートがあるし、会議での会話も文脈(コンテキスト)は共通なので、学習すべき点が明確だからです。

英語の学習にはアウトプットは欠かせない

そんな理由から、私はまずビジネス英会話の教材を数冊買って学び始めました。案の定、自分が仕事で経験しているシチュエーションにおける英語表現がたくさん書いてあり、とても勉強になりました。ただし、やはり教材を使った独学ではインプットはできるものの、アウトプットができない。実際のディスカッションのスピード感で自分がしっかり発言していくには普段からアウトプット(口に出す)をしていかないと、そんな経緯で、今オンラインビジネス英会話を学ぼうと思い至ったのです。

まとめ

ということで、近日中にビジネス英会話コースに登録しようと思っています。今考えているのはレアジョブのビジネス英会話コースとBizmatesです。料金は月額10000~12000円くらい。通常の日常会話コースよりも割高ですが、これでビジネス英語を学べるなら許容範囲かなと思っています。また、上に述べたようにビジネス英会話は体系的に学べるため、短期間でも集中してやれば効果がでると思っています。ですので以下の、短期集中で学ぶ「レアジョブ本気塾」にも非常に興味があります。

みなさんはどうやってビジネス英語を学んでいますか?もし効果の高い勉強法があったら共有していきたいです。