英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

focus on ~ = ~に重点を置く、集中する、重視する、焦点を合わせる

focusというとカメラなどの用語から「焦点」という言葉が連想されると思いますが、ビジネスシーンでは「重点を置く、重視する」や「集中する」というニュアンスでfocusは使われます。本記事ではその使い方を紹介したいと思います

  • focus on ~ 
    ~に重点を置く、重視する、集中する、焦点を合わせる

例文としては,

 

【スポンサーサイト】

例文(重点を置く、重視する)

- Our company is going to focus on smart phone rather than PC.
我々の会社はパソコンよりもむしろスマートフォンに重点を置くつもりだ

- Let's analyze the big data with focusing on its variation.
データのバリエーション(変化、多様性)に重点を置きながら解析しよう

- HR (human resourses) in his company focuses on the process in terms of an unbiased rating.
彼の会社の人事は公平に評価を行うという観点から、プロセスを重視する

 3つ目の例文に出てくる「in terms of = ~の観点から」という表現は以前、本ブログで取り上げているので、こちらも是非ご覧ください。

blog012.ooenoohji.com

例文(集中する)

- He is focusing on a task for a long time.
彼は長い間作業に集中している

- We have to focus on the problem because it must be a bottleneck.
我々はその問題に集中しなければならない、なぜならそれはボトルネックに違いないから

- She focused on English study in order to pass an entrance examination to college.
彼女は大学入試に合格するために、英語の勉強に集中した

まとめ

重視する、も、集中する、もニュアンス的には近いです(この場合の「集中する」はconcentrateではなく、いくつかあるものの中から選ぶだから)。この表現が使えると自分が何を重視しているのかが相手にわかる、つまり自分の考えが伝わりやすくなるので、是非覚えて使いこなせるようになりましょう。