英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

due to ~:~が原因で,~のせいで【意味】【例文】

ある現象や結果の原因を述べる表現は論文やレポートになくてなならないものです。本記事ではその表現「due to」を紹介します。誰でも一度は見たことがあるのではないでしょうか?

  • due to ~ 
    ~が原因で,~のせいで

この表現はほんとうによく使います。そしてよく目にします。

例文としては以下のようなものを用意しました。

 

【スポンサーサイト】

「due to ~」を用いた例文

 - The price of this car decreased due to a defect in its security system.
セキュリティシステムの欠陥が原因で,この車の値段は下がった.

- The accident took place due to a variety of factors.
その事故は様々な要因から起こった.

- Due to bad weather, the plane delays.
悪天候のため,その飛行機は遅れている.

- He canceled a trip in summer vacances due to a drop in income.
彼は収入が減ったため、夏のバカンス中の旅行をキャンセルした

- She becomes irritable... due to a lack of calcium??
彼女はイライラしている。。カルシウム不足のせい?

「due to a lack of ~ = ~が不足しているせいで」は論文・レポートに限らず広い範囲で使いやすい表現だと思います。

 「良い意味」でも使われる⇒「~のおかげで」

上の例文は悪い意味の「~のせいで」を揃えてしまいましたが、もちろん良い意味でも使われます。その際は「~のおかげで」というニュアンスになります。例文としては以下のようになります。

- He succeeded due to his efforts.
努力のおかげで彼は成功した.

 まとめ

上の例文で示した通り、良い意味(~のおかげで)でも悪い意味(~のせいで)でも両方の場合で使えるとても便利な表現ですので必ず覚えましょう。特に論文やレポートでは頻出表現です。他の人のレポートに出てきた際など意識して目にとめて、どのように使っているかを参考にすると良いと思います。

また,原因を述べるための別の表現も存在します。以下にリンクを張っておくので,こちらも参照してみてください。

blog012.ooenoohji.com

blog012.ooenoohji.com

Twitterでも英語表現をつぶやいています

ツイッター(@eng_paper_repo)でも、その日に調べた英語表現などをつぶやいています。もしよかったらフォローしてください