英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

as of ~ : ~現在、~の時点で【意味】

本記事では、「2019年現在、」とか「9月10日現在、」といった『~現在、~の時点で』を表現する英語を紹介します。論文やレポートで、「現時点でのデータ」であることを強調したいときなどに用いることができます。

英語表現としてはとても簡単です。

  • as of ~
    ~現在、~の時点で

「~」の部分には時間を表す言葉をつかいます。

以下、例文を紹介します。

 

【スポンサーサイト】

as of ~ を用いた例文

- As of 2012, the number of people who buy alcohol in pub fell to 10 %
2012年現在,パブでお酒を買う人は10%にまで下降した.

- As of 2015, Gambia is the smallest country in Africa.
2015年現在,ガンビアはアフリカで最も小さい国である.

- As of 1 p.m., police reported that several 'yellow bests' groups was blocking entrances of highway.
午後1時現在、いくつかの「黄色いベスト」集団が高速道路の入り口をブロックしていると警察は伝えた

- As of 6 p.m., the restaurant was already full.
午後6時の段階で、そのレストランはすでに満員だった

- As of 10 December, he did not buy a plain ticket for the trip at the end of year.
12月10日の段階で、彼は年末の旅行のための航空券を買っていなかった

- The estimated visitors as of 9 a.m. was over 1000.
午前9時の段階での推定来場者は1000人を超えていた

同じ「~の時点で」を意味する別の英語表現

as of 以外にも「~の時点で」を意味する英語表現はあります。例えば以下のようなものが挙げられます。

  • at the time of ~
  • at the instant of ~

いずれもシンプルな(おぼえやすい)英語表現ですよね。併せて覚えましょう。

まとめ

最新(現在の)情報を伝えるときに非常に便利な表現です。メールでも使いやすいので是非覚えましょう。