be more of どちらかと言えば~である,むしろ~である.

断言できない状況で「どちらかと言えば・・・」とか「むしろ・・・」といった表現は良く使いますよね.論文やレポートでも複数のものや結果を比べたとき,断言することができず,このような表現を使わなければならないこともあると思います.本記事ではその表現を紹介します be more of どちらかと言えば~である,むしろ…