英語論文・レポート・メールの書き方 - 使える英語表現・フレーズ集 -

社内報告書や技術論文,Eメールなどで使える便利な英語表現・熟語,書き方や作法を書き留めていくブログ

a.k.a ってどういう意味?何の略?

英語の文章を読んでいるとたまに見かける「a.k.a (A.K.A)」、みなさんはこれがどういう意味かご存知ですか?私は知らなかったため、ググってしまいました(笑)。

a.k.aとは「also known as」の略で、「別名、またの名を」という意味らしいです。

  • a.k.a
    = also known as 
    別名、またの名を、通称、~としても知られる

以下にa.k.aを使った例文をいくつか紹介しようと思います。

 

【スポンサーサイト】

続きを読む

What's going on ってどういう意味?どう使うの?

英語で会話していると良く聞こえてくる「What's going on」という表現。いろいろな場面で使われていて、いまいちニュアンスを把握できずにいたので、どういう意味を持つのか、どうやって使うのかを調べてみました。

  • what's going on
    使い方:どうしたのか、何が行われているのか、何が起きているのか、という状況を伝えるとき・尋ねるときに使う

以下に例文をいくつか挙げたいと思います。

 

【スポンサーサイト】

続きを読む

【プレゼン英語】「この図をご覧ください」の言い方【英語表現】

国際会議やビジネスシーンにおいて、英語でプレゼンテーションする機会がある人は多いはずです。本ブログでは、論文・レポートに使える英語表現だけでなく、「プレゼンテーションにおける英語表現」も紹介していきたいと思います。

本記事ではプレゼンで必ずと言って良いほど使う「この図をご覧ください」という表現を紹介します。代表的なものは以下の表現です。

  • Please have a look at this figure
    この図をご覧ください

以下にこの表現の解説と、これ以外の表現も紹介していこうと思います。

 

【スポンサーサイト】

続きを読む